« 平成20年度税制改正のポイント(2) | トップページ | 記事数100 »

平成20年度税制改正のポイント(3)

こんにちは!釧路市で開業している、税理士の関野敏章です。

平成20年度税制改正のポイント(3)

中小企業者等の少額減価償却資産の損金算入制度について、1個の取得価額が30万円未満の少額減価償却資産で、その年間の合計金額が上限300万円までについては、その取得時に損金算入できる、という特例制度の適用期限が2年延長されています。

« 平成20年度税制改正のポイント(2) | トップページ | 記事数100 »

税制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 平成20年度税制改正のポイント(2) | トップページ | 記事数100 »

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ