« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

TKCニューメンバーズフォーラム2008in大阪

こんにちは!釧路市で開業している、税理士の関野敏章です。

先週の木曜日、大阪へ出張し、TKCニューメンバーズフォーラム2008in大阪の研修を受講してきました。全国から、概ね開業後3年未満の税理士・公認会計士の方々が、1000名程集まりました。1000名が集まる研修というのは、初めて受けました。また、TKC会員10000名突破も目前とのこと。改めて、TKCのパワーを感じました。

研修終了後の懇親会も良かったです。今回は、西東京・山梨会の先生方と懇談することができました。北海道以外の税理士のお話はなかなか聞けないので、とても参考になりました。

また、学生時代の先輩、友人達とも会えるチャンスがありました。大学講師、通関士、公務員、と皆さんその道で頑張っているようでした。私もとても刺激を受けました。とても良い大阪研修でした!

釧路地方法人会セミナー

こんにちは!釧路市で開業している、税理士の関野敏章です。

11月12日(水)、釧路東急インにて、釧路地方法人会様主催のセミナーを行ってきました。このセミナーのテーマは、法人税「決算と申告調整の実務」というものでした。

当日は約40名の法人会加盟企業関係者の方々が受講され、皆さん熱心に聞いて下さったようでした。ありがとうございました。

セミナーをする前は、それに向けた勉強をするのですが、いつも「税務って奥が深いなあ」と、改めて思います。そして、そんな深い業務に携われることの有り難みも感じます。

札幌での研修会

こんにちは!釧路市で開業している、税理士の関野敏章です。

昨日は札幌で税理士会主催の研修を受講してきました。「会計を巡る現在と未来」というテーマで、北大大学院の教授先生のご講演でした。今現在、TVなどでも話題になっている「内部統制」は中小企業にも影響してくるのか?、中小企業にとっても四半期報告書は必要なのか?、その他、日本の会計基準と国際会計基準との統一化などについて前半でご講演され、後半は「未来の会計を考える」ということで、非財務情報と会計についてご講演されていました。私自身としては、こういったテーマは、恥ずかしながら普段の税理士業務ではなかなか範疇にないことだったので、聞いていて新鮮に感じました。日本以外の、「海外での会計」についても、勉強していくことが求められています。

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ