« 家計簿 | トップページ | エフエムくしろ2011 »

ビジョカン3

こんにちは!釧路市で開業している、税理士の関野敏章です。

先日書店で、「ビジョナリー・カンパニー3 衰退の五段階」という本を購入して、読みました。

ビジョナリー・カンパニー、通称ビジョカンは1995年に「1」が出て、たくさんのビジネンスマンに読まれてきたようです。

私はまだそのとき社会人ではありませんでしたが、発売当時も「画期的な本だな」と思いました。

今回の「3」は「企業はいつか衰退する」の観点から、衰退してしまった米企業の実例や、衰退してしまった企業とそうでない企業との比較を分析しています。

大変興味深い本で、どのビジョカンもそうですが、何回も読み返す値のある本だと感じました。

« 家計簿 | トップページ | エフエムくしろ2011 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 家計簿 | トップページ | エフエムくしろ2011 »

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ